Home » 無料で使えるネットビジネスに最適なサイト構築用オープンソースCMS

無料で使えるネットビジネスに最適なサイト構築用オープンソースCMS

 

オープンソースのCMS(Content Management System)とは、つまり平たく言えばタダでサイト構築が出来るシステムのことです。
(ライセンス形態の意味が若干違ってきますが、フリーソフトのようなものです。)

なので、このページで紹介するシステム自体にお金は一切かかりません。

あなたが、用意するものは、レンタルサーバとやってみようという気持ちだけです。

このサイトもオープンソースCMSの1つWordpressというブログ構築用のシステムで出来ています。

手作りのHPとの違いは、簡単に言ってしまえば、手作りの場合だとサイト更新の時にHP制作用のソフトなどが必要になってきますが、CMSの場合はそのほとんどが、一般のブログサービスのように「ID」と「パスワード」で入っていって、テキストが打てる人であれば、更新作業が出来てしまうので、一度インストールしてしまえば、後の作業がとても楽です。

ちなみに、ネットで稼いでくれる僕のサイトでも、これらを使っています。

3年ほど前から、アメリカの友人の薦めで使い始めたのですが、海外でのネットビジネス(アフィリエイトも含めて)では、これらオープンソースを使ったビジネス用のサイトがかなり、それはもう数え切れないほどあります。

ネットビジネスを始めるにあたって、初期投資を抑えたいという考え方は、海外も日本も変わりません。

....ということで、前置きはこのぐらいにして、僕が今までに触ってきたものを以下に紹介しますので参考にしてください。


Wordpress
MT(MovableType)と比べて、サーバーへのインストールがとても簡単です。Theme(サイトデザイン)も世界中を探すと、数え切れないほどあるので、必ずあなたにあったものが見つかると思います。 独自ドメインを持ったら、ぜひWordpressでサイトを作ってください。 SEOの面でも強いので個人的には一押しのブログシステムです。

XOOPS
これも有名ですね。僕も使っています。インストールも楽で、ちょっとしたポータルサイト的なものを始めるのに向いています。使い方としては、オススメの無料レポートなどをズラズラと並べておきながら同時にブログを持たせたり、会員制のフォーラムなんかも簡単に出来てしまいます。 もし、初めてトライするのであれば、安定バージョンの方をお薦めします。

Jaws
どちらかというと、ブログやニュースサイト寄りのシステムで、ちょっと変わってます。

e107
個人的に結構好きだったりします。 ポータルは英語サイトですが、こちらのサイト(日本語です)でいろいろな解説があるので、何かと重宝しています。

Joomla
Manboの後継版CMSです。基本的にManboと変わらないような気もしますが、これからが楽しみです。結構ユーザーも多いです。

Manbo

Geeklog

OpenPNE
オープンソースで自前のSNS(Mixiのようなソーシャルネットワークサービス)を持つことが出来るCMSの1つです。インストール先サーバによって癖がでてしまうので、初心者にはちょっと敷居が高いような気がします。でも、面白いですよ。

 

.....ネットで稼ぐことが目的なので、まあこのぐらいで....

もっと詳しいことを知りたい方は、フォームよりメールをいただければ、僕のわかっている範囲でお教えできると思います。

 

アフィリエイトやAdSenseなどこれまで僕がネットで稼いできた方法を配信します。
ライセンス料無し、無料のCMSで儲かるサイトをガンガン作りたいあなたにもぜひ読んで頂きたいメルマガです。

メルマガ登録・解除 ID: 0000247064
ネットを使って空き時間を第2の給料に換える方法

   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
メルマガ登録・解除
ネットを使って
空き時間を第2の給料に換える方法
    
   
powered by まぐまぐトップページへ